2016年7月31日日曜日

Doze off


細長い曲がりくねった隙間には

ドラゴンがハマります!

Tattoo by REI

どの角度から見ても綺麗です、

カラーリングもシブい!

彫ってる途中、

眠たくてウトウトしてたそうです。

痛いのに寝そうになるって

相当お疲れなんでしょう。

終わってからカチカチの疲れた身体をほぐす

ストレッチをレイに教わってました。

ストレッチもアフターケアも

しっかりと毎日お願いします!

ご近所さんなので、

治ったらまた見せに来て下さい!!!






2016年7月30日土曜日

Match


本日のスリーブの続きは

悩みに悩んで、

肘下にも彫る予定でしたが、

スカル&ダガーの下の

花だけにしました。

Tattoo by REI

仕事上、とりあえず手首まで彫れないので

花の形も彫れるギリギリのラインに合わせてあります。

かなりシブいスリーブになってきました、

周りのお友達にも大人気だそうです!

肘下は

デザイン、バランスが完全に納得いかなかったので

次に延期です。

とゆう事で、

彫るのはすぐに終わりましたが、

パチンコやバイク、服の話で盛り上がりすぎて

営業時間をとっくに過ぎてました。笑

次回はパチンコ勝って

いい報告お待ちしています!!!






2016年7月29日金曜日

Crossroad


梅雨が明けて、

久しぶりにセミの声を聞いた気がします。

この暑いなか彫りに来て頂いて

ありがとうございます!

Tattoo by REI

お題はお任せで

シンプルなピンナップになりました。

特に腕の細い部分なので

このくらいシンプルなほうが

スッキリとしています!

スリーブの途中経過です。

Tattoo by REI

次はどこに彫るか、

バランスを見ながら当日考えます。

デザインもその時のひらめきなので、

次も楽しみにしていて下さい!

大変な時期だと思いますが、

気分転換として来月もお待ちしています!




2016年7月27日水曜日

One day


真夏にふさわしい

常夏のタトゥーです!

Tattoo by REI

いつか行きたいハワイに

想いを馳せてこのデザインになりました。

夕暮れ時の黄昏感で溢れています。

レイ曰く、

昔の金曜ロードショーの始まる時の感じ

だそうです。笑

ますます行きたくなったと思いますが、

当分はこのタトゥーを見て

我慢して下さい!


明日、木曜日は定休日です。

御用の方は金曜日以降にお越し下さい!!!




2016年7月26日火曜日

Shyer


彫りたいデザインを

何個か提案して頂いて彫る場所もお任せ、

とゆう事で

ブラックパンサーになりました!

Tattoo by REI

流れるような綺麗なライン、

シェーディングも絶妙です!

オールドスクールのかっこよさを

体感して頂けたようで、

かなり気に入って頂けました。

ありがたい事です!


そして

お久しぶりにオシャレパンクスさんがご来店。

まむしさんが一方的にライバル視してるようです。

 Tattoo by HATA

本日もまむしさんが全くかなわないくらい

オシャレですが、

写真は目線をくれません。

シャイなんです。

忙しい中ありがとうございます!

またツアーが終わったら

お待ちしています!!!



Fate


就職したばかりの

若さ溢れるお客さん。

忙しい合間をぬって来て頂きました!

Tattoo by REI

しかも胸の真ん中の痛い場所。

大事をとって今日はここまで。

これでも十分シブい、

ブラックパンサーの存在感がたまらないです!

初めての慣れない環境で大変だとは思いますが、

アフターケアにひびきますので、

治るまでは無理をせず、

体調にはくれぐれも気を付けて下さい。

このブラックパンサーを見て

明日からまた頑張って下さい、

よろしくお願いします!!!



2016年7月24日日曜日

Hopeful


ファーストタトゥーでツバメを

彫ってからとゆうもの、

オールドスクールに興味を持たれたようで、

色々調べて勉強されてるようです。

お若いのに嬉しい事です!

Tattoo by REI

ツバメの治りもバッチリ!

そして今回は悩みに悩まれて、

タイガーになりました。

Tattoo by REI

完成して鏡を見て、

いい表情してますね!の一言。

分かっていらっしゃいます。

しかしまだまだオールドスクールへの

道のりは長いです!

次のオーダーが何がくるか

楽しみにしてますよ!!!



2016年7月23日土曜日

In those days


ハイペースで両スリーブ進行中の

お客さん。

本日は手首の上辺りに

スカル&ダガー。

Tattoo by REI

これが一瞬で終わってしまったので、

隙間にツバメを追加!

Tattoo by REI

全体ではこんな感じです。

Tattoo by REI

外側がだいぶ埋まってきました!

モザイクの部分には他店で彫られたギャンブル系の

デザインが入ってます。

これに合うようにツバメをうまい具合に隙間に

配置してます!

両スリーブを交互にやっていますので

次は右腕に船。

この調子で

来月もまたお待ちしています、

オールドなアジのあるスリーブにしていきましょう!!!

2016年7月22日金曜日

Beginning


定休日明け、

1週間の始まりの今日は

昔の船乗りの定番、

胸にツバメの対です。

Tattoo by REI

とりあえずとゆう事で人気のツバメ対。

まだまだガラ空きなので、

ここから色んな感じに進めていけます。

人生の楽しみが増えますね!

昔の船乗りも長い船旅のなか、

次の港で何を入れようか楽しみに

していたんだと思います。


そして

立ち寄った港で

毎回少しずつ彫っていくと、


デザインの組み合わせは山ほどありますが、

最終的にこんな感じに埋まっていきます!

昔の作品は何度見てもアジがあって

シブい!





2016年7月20日水曜日

Honor


今日から両膝下を

埋めて行きます!

Tattoo by REI

1セッション目にふさわしい、

Death Before Dishonor。

”生き恥さらすくらいなら死を選ぶ”

とゆう意味です。

昔の兵士達が好んで彫ってました。

兵士の場合は敵に捕まるくらいなら

戦って名誉の死を、とゆう事です。

深い意味がありますが、

可愛く仕上げてるところがシブいです!

スカルの抜け具合と文字の吹き出しのポップさが

なんともいえません。

今後が楽しみ!


明日、木曜日は定休日です。

御用の方は金曜日以降にお越し下さい!!!


Power and Kindness


本日は二人のお客さんに彫りました。

力の象徴にふさわしい、

勢いあるブラックパンサー!

Tattoo by REI

と、

優しさと切なさで溢れてる

ファラオズホースです。

Tattoo by REI

どちらもオールドスクールには

欠かせない要素です!

そして人生を悟ったかのような

表情してます。

ファラオズホースのお客さんは

初めてのご来店でしたが、

オールドスクールの良さを

感じて頂けたようで、

嬉しい限りです!

本日も蒸し暑い中、

沢山のご来店ありがとうございました!!!





2016年7月18日月曜日

Homage


第一次世界対戦中、

荒廃した戦場で唯一

安らぎを与えてくれた赤十字の看護婦に

敬意を評したデザイン、

Rose of no man's land。

Tattoo by REI

今回は手首の狭い場所とあって、

バラ無しのシンプルなバージョン!

彫る場所に合わせて

デザインをシンプルにしていけば

埋まってきても

スッキリとしたインパクトのあるスリーブに

なります!

日本に仕事で来ていたアメリカ人の方で、

仕事の合間を縫って来て頂きました、

ありがとうございます!

また日本に来る事があったら

是非お越し下さい!!!








2016年7月17日日曜日

Mellow


昨日の騒がしさとは打って変わって

高円寺には真夏の連休のマッタリ感で

溢れています。

Tattoo by REI

本日のスカル&ダガーは

周りに入ってるタトゥーに合わせた

カラーリング。

それでもシンプルさとオールド感は健在、

そしてハートの入れ具合が絶妙です!

これで1時間30分で完成。

我慢する時間も少なく出来上がりはカッコいい、

いいことずくし!

次は二の腕に

これまたシンプルなピンナップをご希望。

お盆にまたお待ちしています、

皆さんいい連休をお過ごし下さい!!!




Strange day


久しぶりに根間君と息子さんがご来店。

根間君が来る時はなぜかいつも

まむしさんが偶然来ます。

今日も来るんじゃないかと冗談で言ってたら

本当に来ました!笑


これはもう偶然ではありません、

この二人には引き合う何かがあるようです。

さらに久しぶりにG&F WORKERSの

山口君が遊びに。


常連さんが集まりました、

完全に変な日です。


元気いっぱいの息子さんを囲んでみんなで談笑。

子供はいいですね、和みます。

こんな騒がしくても

仕事はちゃんとしてます!

Tattoo by REI

足の内側にイーグル。

獲物に向かって飛んでる

勢いが伝わります!


もう一つ、脇腹に大胆なナイフ。

Tattoo by HATA

痛い場所なのに頑張って頂いたおかげで

1セッションで完成、

ありがとうございました!

今日は本当に偶然が重なり、

にぎやかな1日でした!


2016年7月15日金曜日

Global


10日前に彫ったお客さんが

治りを見せに来て頂きました。

Tattoo by REI

向かって右が今日の写真です。

かさぶたも殆ど取れて

綺麗に治ってます!

治ると薄いシェーディングの赤みも無くなって

また印象が変わりますね。

アフターケアをちゃんとしてもらえれば

このように治りも早く、

かさぶたも薄くしかならないので

色がとぶ事もありません!


そして本日は高円寺在住の

アメリカ人のお客さん。

Tattoo by REI

何時ものごとく、

シンプルで大胆な船が入りました!

本場アメリカの方に

オールドスクールを注文して頂けるのは

本当に光栄です。

本国に帰ったら

是非とも見せびらかして下さい!!!


2016年7月13日水曜日

Think ahead


最近は彫ってる時間より

雑談してる時間のほうが長い気がします。

Tattoo by REI

肘上の隙間に小さいアイテムを3つ彫りました。

全部で1時間ほどで終了!

後は身になる雑談です。

レイと同じ世代のお客さんだったので

趣味や人生の話で盛り上がってました!

まだ少し腕に隙間が残ってるので、

日にちが決まったらまたご連絡下さい!


そして明日、木曜日は定休日です。

御用の方は金曜日以降にお越し下さい!!!

Tattoo by HATA

2016年7月12日火曜日

For you


腕の隙間に

本日もかわいくてノスタルジックな

タトゥーが入りました!

Tattoo by REI

両腕にランダムに色々なテイストの

タトゥーが入ってました。

その空いている隙間に

少しずつオールドスクールを

はめ込んでいます!

Tattoo by REI

今回で3セッション目。

反対の腕には船を彫りました。

Tattoo by REI

着々とオールドなスリーブに変更中。

これでちょっと腕が落ち着いたようなので、

次は胸にいこうか悩み中。

胸はまっさらなので

完璧にしていきましょう!!!


2016年7月11日月曜日

Creed


何度かこのブログで紹介してきた

レイの敬愛する彫師、


ストーニー(1912-1980)

好きすぎて

以前オリジナルで

Tシャツまで作りました。


このバックにプリントされてる文章は

当時のお店に貼ってあった

彼の信条です。


"わたくし、

レオナルド”ストーニー”セントクレアは

ご自身の肉体に

なにがしの装飾を施すことを選ばれた

希少な顧客様のための仕事を

生業としております。”


と書かれています。

謙虚かつ誠実さが伝わる

簡潔な文章。


ストーニーは4歳で間接リウマチなり、

生涯車いすの生活を送りました。

下半身だけでなく手の指も不自由だったそうです。

その人生の中で

彼は人に敬意をもって接すれば、

自分も同じように接してもらえる事を

学びます。

多くの苦しみや困難を乗り越えて来た彼のお店は

当時、ピリピリとした怖い雰囲気のお店ばかりのだったのに対し

誰かの家に来たような

冗談が飛び交う雰囲気だったそうです。

そして彼の笑顔は力強さと深い愛情に満ちあふれていました!





2016年7月10日日曜日

Meaningfull


沢山話しあった結果、

シンプルでオールドな

ツバメを対で彫りました。

Tattoo by REI

他に色々案もありましたが、

仕事上、下まで彫れないとゆう事も考慮し、

今後増やしていった時に上腕部分だけが

つめつめでバランスが悪くならないように

とりあえず何もアイテムを付けない、

どシンプルなツバメになりました。

Tattoo by REI

初めてとゆう事もあり、

仕上がりがどうなるか

不安な所もあったと思いますが、

彫るのはあっとゆう間!

大きい身体にちっらっと覗く

ツバメがとても似合ってます。

入ってみればご満足頂いたようで、

かなり気に入って頂きました!

終わったらもう次のタトゥーの相談 笑

絵柄や彫りたい場所、

決まりましたら、

また何度でもご相談下さい!!!








2016年7月9日土曜日

Grace


 本日も定番の人気のあるデザイン、

ブラックパンサー。

Tattoo by REI

筋肉の形に添ってデザインしてますので、

尻尾から伸ばしてる前足までの

流れがとても綺麗!

さらにシェーディングが

オールドさを醸し出してます!

現在のスリーブ状況はこんな感じです。

Tattoo by REI

この状態でも既にシブい。

この方は40代。

年を重ねた無骨な腕に

オールドスクールが尚更似合います。

大人のタトゥーです!

年齢を問わず似合うオールドスクール。

オススメしない理由がありません!



2016年7月8日金曜日

Orthodox school


今回ご紹介するタトゥーは

オールドスクールの中でも

かなりオーソドックスなデザイン。

Tattoo by REI

トップレスのピンナップと、

Tattoo by REI

これも基本中の基本、

ハートにダガー。

一見簡単そうですが、

シンプルになればなるほど

難しいものです!

どちらも無理のない自然な感じで

シブい!

ハートにダーガーのお客さんは

ファーストタトゥー。

とても似合ってました、

昔からそこにあったような自然さ。

治って馴染んできたらさらに

シブさが増すでしょう。

これはハマりますね!

あとはアフターケアです。

しっかりとお願いします!!!






2016年7月6日水曜日

Round out


膝下のタトゥーが佳境に入り、

今回は隙間を埋める作業。

ブラックパンサーの周りに花と

ピンナップの横に模様を彫って完成!


Tattoo by REI

両横と正面、

そして

Tattoo by REI

1セッション目に彫った

ふくらはぎの船。

絵柄を詰め過ぎずスカスカ過ぎない

絶妙なバランスで埋まってます、

最後に彫った花と模様も可愛い!

船から始まり、

全部で5セッションで完成。

仕上がりのかっこよさに

拍手を頂きました!

頑張った甲斐があります!


明日、木曜日は定休日です。

御用の方は金曜日以降にお越し下さい!!!



2016年7月5日火曜日

Alive


当時、オールドスクールの彫師さん達は

サーカス団と共に働き、旅をしながら

タトゥーの腕を磨いていた方が沢山いました。

そのサーカスの中でも

人気のあったSIDESHOW。


いわゆる見世物小屋です。

今回のデザインは

SIDESHOWの催しの1つ、

SNAKE  CHARMER(ヘビを操る人)です!

Tattoo by REI

ALIVEの文字が効いてます!

(当時のSnake charmer)

以前に紹介した曲芸師Capt. don Lesile


Mr.Sideshowと呼ばれていました。

インターネットもTVゲームもなかった時代。

特に田舎町では

サーカスはとても重要な娯楽、

一大イベントで

子供たちの憧れの職業でした。

サーカスで初めてタトゥーを目にし、

衝撃を受けて彫師を目指した人も多かったそうです!

(当時のバナー)