2016年12月20日火曜日

Exploit


19世紀後半から20世紀初頭まで

サーカスはアメリカで最も人気のある

エンターテインメントであり、

サーカスの成功と共に

アメリカのタトゥーも進歩していきました。


1840年頃にサイドショーが始まり、

タトゥーとサーカスの関係が密接になっていきます。

そして1869年、

アメリカの西と東を結ぶ鉄道が完成し、


移動範囲が広がった事で

一気にタトゥーも成長し繁栄していきます!

オールドスクール黄金期の始まりです!

当時腕のいい彫師さんは集客も凄いので

サーカス団の間で取り合いになり、

高額の給料が支払われていたそうです。

春と夏はサーカス団と共に旅行して荒稼ぎ、

冬はゆっくりと自分の家で過ごす、

最高です!!!

サーカスがもたらした影響は計り知れないものがありますね。


時間のある方はこちらもご覧下さい!




0 件のコメント:

コメントを投稿