2013年6月26日水曜日

近未来


映画『第9地区』は皆さん観ましたか?
僕の中では近年、ストーリーもクソもない
クソ宇宙人ものの映画が多い中で、
ダントツに面白かった映画です。

メカニックデザインや宇宙船の操縦シーン
もかっこ良くてしびれました。
 
その監督、ニール・ブロン­カンプの
新作『エリジウム』が
9月29日に公開されます!

これは楽しみ!!!



新作映画の舞台は2154年、

エリジウムと呼ばれる、汚れ無き人造スペース・コロニーに住む富裕層と、

人口過剰で荒廃した地球に住む貧困層 とに分かれていました。

地球の住民は蔓延する犯罪と貧困から逃れようと必死です。

この二極化した世界の平和の架け橋となる主人公には

エリジウムになんとしても行かねばならない理由があり、

地球上の全人類の未来のために戦うとゆうストーリーです。 


なんか現実に無い話でもないですね。

アベノミクスや今のシステムで儲けるられるのは金持ちだけで、
これかれどんどん貧富の差が激しくなっていくと思います。

それに気候は亜熱帯化してるし、
放射能汚染や富士山噴火とか
この先地球はどうなるのでしょうか?

このままいったら金持ちは
火星に行って、貧乏人は汚染された地球に
残されるんじゃないかって、
REIと話してました。
 
まあ、そんなふうになる頃には死んでますけどね 笑 

多分、火星に行ける人って、超が付く大金持ち
だけでしょう。
そんなの無理なんで毎日を一生懸命に
生きる事に専念します!

 Tattoo by HATA

今日の日を健康に過ごせた事に感謝です!

明日、木曜日は定休日です。

おやすみなさい....
 





 

0 件のコメント:

コメントを投稿